読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えんじん

バイク好きのwebエンジニアのブログ

スポーツで鍛えた僕が、衝撃を受けたエンジニアの有給術

f:id:corbo93:20170326171844j:plain

先週は祝日もあり、4日のみの出勤でした。

・・・嘘です。

(*゚ー゚)v

水曜日に体調を崩した僕は午前中で早退し、実質1日半しか働いてません。

体調も戻った今、配属したてのころに言われた先輩からの教えを思い出しました。

先輩「体調悪いときはすぐ帰るんやで?」

優しい・・・

でもそれだけじゃないんです。

体育会系の正義

f:id:corbo93:20170326171310j:plain

僕は小中学校と野球をやっていて、高校では野球は続けなかったもののハンドボール部に所属していて、長い間いわゆる体育会系のなかで生きてきました。

そこでのモットーはやはり根性。

小学校の指導者陣も絵に描いたような昭和の野球オヤジでした。

足が痛いなんて言おうものなら

コーチ「なぁにぃ?足がいてーだー?そうかそうか走り足りないか(ニッコリ)」

ぼく「かかとがいt」

コーチ「うるせー、もう1周!」

みたいなことは日常茶飯事。

この世界では文句ひとつ言わず、ぶっ倒れるまで痛み、辛さを我慢したやつが優勝!

って信じて生きてきました。

無理したっていいことない?

f:id:corbo93:20170326171422j:plain

ゆとり世代とはよく聞きますが(僕もゆとりですorz)、なんでもかんでもすぐに諦めることがいいことなんて今でも思っていません。

でも根性論だけが頭を支配する前に、少しだけ冷静になることが重要なんです。

以下2つの例を見てください。

会社で具合が悪くなったととき(体育会系僕編)

僕「頭がいてぇ。」

僕「でも今日までにこれやるって決めたんだ・・・!

何が何でも明日までにやる!」

・・・(半日後)

僕「頭が痛くてろくにすすまねえ。熱も出てきた。」

・・・(翌日)

僕「38.5(ノ゚ω。)ノ・・・」

僕「もしもし、すみません、熱が出ちゃってー、」

会社で具合が悪くなったととき(合理的僕編)

僕「頭がいてぇ。」

僕「でも今日までにこれやるって決めたんだ・・・!

僕「いうてもう30分もぼっとしてるだけだな。」

僕「ってことは、何分経ってもぼーっとしてるだけ。意味ないな」

僕「〇〇課長、頭が痛いので今日は早退しますね。」

お家僕「今日は寝まくるぞ( ̄ノ日 ̄)(パブロンノミー)」

翌日僕「朝早く来て終わらせました!」

どっちがいいかは一目瞭然。

無理したっていいことない、というと伝わりづらいですかね。

ようは体調を崩しても、大丈夫。

あとの組み立てでスムーズに取り返すこともできるかもってことです。

そんでもってその組み立てができるのは自分だけ。

どんな新人だってその作業を上司や先輩が手伝うことはできないんです。

だって自分の体だから。

帰ります。これが合理的な正義。

f:id:corbo93:20170326171606j:plain

業務上、明日以降を犠牲にしてでもその日に賭けなきゃいけない日もあると思います。

そんな時は当然もちろんそうすべき。

でもそうでない時は早めに休んでしまった方が回復が早いことの方が多いです。

スケジュールが切羽詰まっていないとき。

そんな時は、トータルで高いパフォーマンスが出せる時間を長くする。

これを目的に自分の体調をコントロールする、

これが僕が社会人になってから教わった体調管理です。

まとめ

これだけ書きましたが僕はパワプレーの根性論を捨てる気はありません。

パワープレーじゃないと乗り切れない場面もあります。

ある程度耐え抜く力も持っていた方がよいでしょう。

それと同時に、自分の体調をコントロールする力をつけます。

体調を崩してもパフォーマンスが最大限発揮できる時間を長くする。

そういった術を身につけた大人になりたいですね。

ラーメン開拓士、新橋の隠れ家「纏」

相変わらずラーメン屋の開拓を続けているわけであります。

この間隠れ家すぎるお店をしたのでご紹介したいと思います。

the 隠れ家。こんなに駅に近いのに

仕事帰りに先輩に誘っていただきラーメンを食べに行くことに。

流れで検索に引っかかったお店に向かうことにしました。

場所は新橋駅近くのこんな場所

f:id:corbo93:20170319125432p:plain

でも近くまで来てもどこかわかんない。

・・・ん?

あ。

あっったぁーー!

早速入店。

つるつるの麺、濃厚なスープ

いかにも隠れ家なお店の店内は10人前後の人数がギリギリ配列広さ。

店頭にも掲げられていた、濃厚鷄つけ麺を注文しました。

見た目の印象は麺のテカリ具合がGood!

細かく刻んだ野菜が濃厚なスープに溶け込んでいます。

小麦の味がしっかり

おいしそうな麺。

大盛を注文しましたがそこまで量は多くありません。

つけ麺を注文したときは必ず麺だけを先に食べます。

麺本来の味を感じるためです。

なんとも意識が高そうなふりをする元小麦アレルギー持ちの僕です。。。(゚Д゚=)

スープには鶏の胸肉

胸肉を使っているのでしつこくなく、濃厚なのに食べやすく仕上がっています。

スープには程よい酸味があり濃厚でありながらさっぱりいただけました。

仕上げはスープ割り

つけ麺における絶対のことはり、割りスープ!

ほんとはさらに意識高そうに割りスープだけをレンゲで味わう、というネタ楽しみ方もしたかったのですが、

厨房に器を渡して割りスープを足してもらうスタイルのお店ではそれはできません。

片付けのスピードも絶品

目を見張ったのが片付けのスピード。

ラーメンを注文した隣の先輩は僕より若干早く食べ終わりました。

それを見るやいなや

店員「こちらお下げしてもよろしいですかー??」

先輩「あ、はい。」

店員 ドンブリサゲー

僕「(これは少しゆっくり食べないと追い出されちまう・・・。」

ゆっくりスープ割りを飲む僕。

最後の一口を飲みきる。

店員「こちらお下げしてもよろしいですかー??」

僕「あ、水は飲みます。」

丁寧な言葉遣いで嫌な感じは全然しないんですが、夜だからといってだらだらと長いができるお店ではないですね。

なのでゆっくりお話ししたいとかであれば居酒屋とかで飲んだ後にいくのがいいかもしれません

まとめ

隠れ家的なお店で繁盛を続けているお店はなんらかのポリシーを持っていることが多いですね。

言ってみれば「店が客に媚びる」スタンスではなく「客が店に食べることを許可してもらう」ような。(極端に言えばですが。)

このお店はどちらかというと後者なのかな?

みなさんは気持ちの良い接客で食事を楽しめる前者のようなお店か、

ぶれないこだわりを感じる後者のようなお店かどちらが好みですか?

そんなことを考察しながらラーメン屋を巡って見るのも悪くないです。

ではでは( *`ω´)ノ

GoProマウント、今回は胸部に装着するボディマウントを試してみた

先日GoProのハンドルバーに装着するマウントを買いました。

ももう少しいろんなパターンを試してみたい。

っていうことでもう1つマウントを買い足しました。

今回購入したのは体の胸部に装着するタイプ。

ボディマウントが届いた

f:id:corbo93:20170319115339j:plain

前回購入したハンドルバーマウントと比べてごつい。

そりゃそうか。

ってことで開封していきます。

開封

イメージはサスペンダーみたいな感じ。

肩にかける部分、胴周りにはアジャスターが付いているので体のサイズは選ばなそう。

つけた感じはこんな感じ

装着してみた感じはこんなんです。

f:id:corbo93:20170319120049j:plain

実際の状態に近いようにライダーズジャケットを着てみましたが黒くて分かりにくいw

なのでお着替え。

f:id:corbo93:20170319120323j:plain

アジャスターは肩に近い位置にあります。

今回はお腹あたりの位置に装着しましたが、首に近い位置まで持ってくることもできそうです。

f:id:corbo93:20170319120503j:plain

早速試し撮り

遠出する予定はなかったのですが、ひとまず試し撮りしたいということで走ってみました。

今回は千代田区の日比谷周辺から北千住までを流しました。

コースと映像は以下の通り。

今回の走行コース

f:id:corbo93:20170319121017p:plain

走行動画がこれだ


GoPro Hero5 チェストマウント

エンジン横と比べた感想

前回ご紹介したエンジン横のマウントとの違いをまとめてみます。

www.ys02.info

この記事は本題が違反を取られたことになっちゃってるんですが、、、

ほんとはマウントの批評をしたかったんですw

バーマウント ボディマウント
乗車中のON/OFF 困難 手元にあるから簡単
振動 使うカメラにもよるかも 多め。体は動くからね
アングルの微調整 基本できない 手元にあるから簡単
装着の手間 ややめんどい カンタン!
値段 安いのなら200~300円 安いのなら1000円弱
かっこよさ かっこいい かっこよくない

総合的にボディマウントの方がいいかなーと思ったり。

エンジン横につけた時はアングルが低すぎて景色を撮るのには向いてないかなーと思いました。

バイクの走行自体の疾走感を出すのにはエンジン横から撮るのがよかったのですが、僕はどちらかというといい眺めを撮りたいので今回の購入は割と成功かも。

次は肩に着けたい

次はもう少し高いアングルのも欲しい!

こんな感じに肩につけるようなやつを買ってみてどれが1番自分にしっくりくるかを模索してみたいですね。

ではでは( *`ω´)ノ

銀だこの有名人、林達也さんが焼くたこ焼きを食べてみた。

この間仕事帰りに新橋にある銀だこハイボールに寄ってきました。

新橋の銀だこには林達也さんがいる

新橋の銀だこハイボール酒場は駅近くの路地と大通りに面した場所にあります。

f:id:corbo93:20170312153306p:plain

林達也さんとは

林達也さんっていうのは2017年2月24日放送の、テレビ東京「沸騰ワード10」でも紹介された新橋銀だこハイボールの店主さん。

近頃話題の林さんがいるという新橋の銀だこ、会社から激近だったので行ってみました(-∀-)

お会いできました

店内は金曜ということで激混み。

(確か木曜日に来た時も満席だった)

店の外に構えたテーブルで飲む人たちもたくさんいました。

店内の厨房をのぞくと・・・。

いましたいました。

勝手に撮るのもなあ、と思っていた矢先、まさかのこちらを向いてポーズ!!

なんてサービス精神。

こりゃ撮られ慣れてるな。

林さんのたこ焼き、何がすごい?

ところでミーハーな僕は、この日銀だこに行くのが決まるまでは林さんのたこ焼きの何がすごいのか知らなかった。

でもせっかく食べるならと思い調べてから行くことに。

林さんの作るたこ焼きの特徴は外がパリッと、中がトロッとしていることです。

・・・。

よくあるやつねwと思った方、正直に手を上げてください。

僕も思いましたw

作り方の特徴としては油を多めに敷き、200度の高温で焼き上げるとのこと。

持って帰って冷蔵庫にしまっておいて翌日レンジでチンでもクオリティがキープされるらしい。

仕事終わりのたこ焼きは絶品

きましたきました。

猫舌に熱々のたこ焼きがたまりません。

外はカリッと、中はトロッと。

でも他店舗の銀だことどう違うかと言われるとあんまり分かんなかったw

ただ感心したのはトッピングの綺麗さですね。

店内は満員で次々とオーダーが入る状況の中でも鰹節が丁寧にトッピングされています。

たこ焼きとしての完成度が高いのは見て取ることができました。

もちろんお供はハイボール

僕はビールよりもハイボールの方が好きなんでハイボールを強要されるのはむしろ気持ちいです。

喜んで飲みます。

スタンダードな角ハイボールを注文。

たこ焼きってみなさんお酒は何をチョイスしますかね?

たこ焼きは肉、揚げ物などと違って小麦粉を使ったものですので、炭水化物感もあります。

そんなものにはビールよりハイボールの方が合う!と個人的には思っています。

(ただハイボール好きなだけだろって話かもしれませんが。)

こんなのもあった

おでんみたいなこんなメニューもありました。

こんなのには日本酒が欲しくなってしまいますね。

まとめ~立ち飲み屋の魅力~

久しぶりに食べたたこ焼きはとても美味しく感じましたが、やはり立ちの飲みというスタンス上焼いてるところを近くに感じられるのは大きいと思いました。

目の前でその道のプロが焼いてくれたものをおすすめのお酒と一緒に食べる。

こういうととても贅沢に聞こえませんか?

なのにお値段はとってもリーズナブル。

これは毎日大繁盛なのも納得です。

みなさんも機会があれば是非新橋まで。

ではでは( *`ω´)ノ

注意で済まそうとしてくれた白バイ隊員の優しさと、僕のアホゆえの裏切り

愛車NC750Sにて実家に帰省中のこと。

1年半ぶりくらいに減点を食らってしまいました。

警察は善良な市民の揚げ足を取るようなネズミ捕りをしやがって、他にやることないのか!

とか思っちゃうこともあった僕でしたが、今回は100%僕が悪い。

ちょうどカメラ撮影をしていたので、実家に到着後に運転の振り返りをしてみました。

マウントは好調。ルンルンで実家に帰省

先週、市販のマウントをエンジンの横に取り付けてみました。

マウントの設置は問題なさそう。

www.ys02.info

ただこの位置だと低めからのアングルになるので、自分の体に固定するマウントも購入を検討しようと思います。

また手ブレも少なく全体的に安定した感じ。

ほうら。割といい感じに写ってるぜよ


NS750Sのエンジン横に市販のマウントをつけてみた

特に揺れもないしばっちり

やってしまった。オレンジラインは守りましょう。

るんるんで走っている最中、国道の赤信号を待っていたとき。

僕「前でちゃお。」

f:id:corbo93:20170305105622p:plain

そう、これはもちろん違反行為です。

オレンジ実線は車線変更不可の印。

そんでもって先頭で待つ僕。

交差する道路が右折信号になります。

f:id:corbo93:20170305105949p:plain

そして、

ッテッテレー!

f:id:corbo93:20170305110050p:plain

僕に何か注意をする白バイ隊員

f:id:corbo93:20170305110248p:plain

何か言われた気もするが、とりあえず悪いことをしてしまった自覚はあったので、フルフェイスのヘルメットの中から精一杯謝る。

(多分聞こえてない。)

そんでもって信号変わったので発進。

レッツゴー。

ミラー凝視僕「・・・(あ、引き返してきた・・・。)」

白バイ「はいそこのバイク端寄ってー。」

僕「おわた。」

f:id:corbo93:20170305110731p:plain

端に寄る。

白バイ「そのまま右曲がってねって言ったよね?注意したのに聞かないんだもーん。そのまま右に曲がってくれればよかったのに。」

僕「すいません。聞こえませんでした・・・。」

白バイ「最近違反してるの?この前した時は書類手書きだった?」

僕「確か手書きでした・・・。」

白バイ「んじゃあ、1年以上前だ。バイクは今死亡事故増えてるからしっかり頼むよー。1点ね。」

僕「はい、気をつけます。」

こんな感じで年度が明けないうちから1点を失ってしまった。

気をつけよう。

白バイは見逃そうとしてくれたのでは?

でも家に帰って動画を見て思ったのです。

右に曲がってたらまたオレンジ線跨ぐことになってたんじゃ・・・。

多分白バイからの目線はこうだ。

まず僕が右折車線を走って先頭に出るとき、明らかに中央車線にいる車の向こう側から現れた僕を目視。

f:id:corbo93:20170305123103p:plain

ここですでに右折車線から中央車線に変更したという違反をしている僕。

ただこの時点ではおそらく見逃そうとしてくれている。

停止線もオーバーしていて、車線も曖昧だったため、中央車線への車線変更はなかったことにしようとしてくれたのではないか。

f:id:corbo93:20170305123844p:plain

僕が白バイの忠告を無視してしまったのか

ここで中央車線への車線変更がなかったことになるとすると、僕はまだ右折レーンにいることになる。

ってことはもちろん右折する必要があるわけだ。

でも僕は聞いてなかった・・・!

優しき白バイの最後忠告を。

体裁としては右折レーンから直進することになってしまった僕はあえなく白バイに止められたのでした(´・ω・`)

バイクは生身の乗り物。どんなに慣れていようと油断は禁物

白バイの隊員の方と話して、基本ルールの大切さを再確認しました。

バイクっていうのは生身で乗っているもので、車とぶつかったりしたら死んでしまうんです。

自分の命を安売りするような運転はしないようにしようと思いましたね。

今のNC750Sの運転にも慣れ、油断していたなと反省。

普段運転する時歩行者にはかなり気を使って運転しているつもりでしたが、国道に出た時に、自分の体にも気を使える運転をしなくては!

まとめ

バイクは機動力が高い乗り物ですのでついつい今回の僕のように調子に乗ってしまうことがあるかもしれません。

でもでも、他人の命、自分の命を守るためのルールありきで、われわれは公道を走っているということを忘れてはいけませんね。

僕のを教訓に、ぜひ皆さんももう1度自分の運転を振り返ってみてください。

ではでは( *`ω´)ノ

市販のGoProマウントが緩かったのでDIYしてみた

現在使っているGoPro Hero5ですが、ハンドルバー用のマウントは付属してきませんでした。

今はバーにマウントするときには、以前ご紹介したアクションカメラ、MUSONに付属してきたものを使っています。

www.ys02.info

でもマウントをお出かけのたびに装着するのってめんどくさいなし、いろんなところに付けっぱなしにしたいなと思って新しいマウントを探していました。

ネットでマウントを探す。頑丈なのがいいな。

純正品のロールバーマウントは5000円越え

まずはGoProの純正品を探してみました。

でもなかなかいい値段するんですよね。

GoPro純正アクセサリー | タジマストア |ウェアラブルカメラのマウント通販

僕が欲しいのはロールバーマウント。

ここで買うと5000円オーバーですねorz

最近は資格試験に惨敗してお金もないのでできれば安く済ませたい!

市販のものはお値段ピンキリ。700円代のものを購入

検索してみると200円代のものから数千円するものまで様々。

200円はさすがに怖いので700円代で購入できる、こいつに決定。

届いたら早速装着。だがしかし。

到着したマウントには余計な梱包は一切なくシンプルな袋に入っていました。

六角レンチで固定するタイプですね。

早速エンジンガードに装着するぞー!

と、意気込んでいたのですが、つけてみてがっかり。

ゆるゆるで固定できず・・・。

でもせっかく買ったし、と思ってDIYを決意しました。

要はゆるゆるが解消できさえすれば使えるわけです。

ゴムみたいなのを噛ませたいなと思ったので早速検索!・・・

なんて検索すればいいんだ?名前がわかんないw

なんていうのそうゆうの( ゚Д゚)?

30分弱ネットと格闘した結果たどり着いた名前は「防振ゴム」。

その言葉を見つけてからはいい感じに探すことができました。

検索してたら今すぐ欲しくなってドンキで購入

ネットで買おうと探していたものの、だんだん今すぐ欲しくなってきた!

ってことで最寄りのドンキに行って探すことに。

というわけで早速購入!

ででーん!

防水仕様の両面テープも同時購入。

いざ装着!

まずはちょうどいい幅にゴムをカット。

2枚入っているので細く切って使えば10回分くらい使えそう。



そしたら両面テープを噛ませてエンジンガードに巻き付けます。



横から見るとこんな感じ。



装着!

ゴムを噛ませることでかなり安定感が出ました。

数百円のマウントでも十分行けそうです!

まとめ

とりあえず装着までは問題なさそう。

安定感も前回試験的に撮影を行った時よりも増している気がします( `ー´)ノ

www.ys02.info

あとは撮るだけ。

速くあったかくなって繰り出したいなー。

ではでは( *`ω´)ノ

新卒採用セミナーに同行。新卒採用で面接官はここを見ている!

f:id:corbo93:20170212142118j:plain

最近は平日更新の暇がなく、バイクの動画を編集することもままならない毎日を過ごしています。

この間、新卒採用のセミナーに同行する機会がありました。

新卒入社で2年が経過した新米エンジニアとして就活イベントに参加した様子を書いてみようと思います。

新卒採用セミナーへの同行が決定

業務中、上司から社内用Slack(チャットツール)で連絡が来た。

上司「こるぼ様、こるぼ様。お願いがあります。」

なんとも胡散臭い。

急な「様」付け、身構える僕。

上司「これ、出てくれないかな?人事から頼まれてて。」

内容を読んでみると、新卒採用セミナーで、パワポ用意して現場のエンジニアの声を聞かせてくれ、というものだった。

いい機会だしな。

やってみよう。

でもさ、3日後じゃん。。。

仕事も逼迫していましたが、仕事の合間を見つけなんとかパワポを作成しました。

当日、人事と片道2時間

当日は朝9:00から仕事を開始して、10:30に会社を出発。

この微妙な1時間半で、その日の仕事にばたばたっと手をつけダッシュで集合場所へ向かいました。

いっそのこと9:00出発ならばたばたするまでもなくその日の仕事は放置できるんだけどなー。

そんでもって片道2時間電車に揺られながら目的の大学を目指しました。

遠すぎだよね。

現地集合だったら爆睡してやったのに(`ε´)

大学の最寄りの駅に到着し、そこからさらにスクールバスに乗ってようやく到着。

セミナーでの様子

いよいよセミナー開始

会場には10前後の会社が集まっており、各社ブースを構えていました。

1回30分の説明をその日は5セット回すことで、学生は最大5社分の説明を聞くことができる、というスタイルです。

内訳は、

会社の概要説明:15分(人事)

エンジニアの仕事内容:15分(僕)

今後の説明会の予定:1分

座席の配置はこんな感じ。

立ちの人も合わせて1回5、6人の学生がくるよっていうのは事前に知らされていました。

f:id:corbo93:20170212131831p:plain

しかしいざ始まると15〜20人くらいの学生が訪れてくれました。

びびりながらも嬉しい。

就活生の様子

会場への入場と同時に、「お願いします!」と大きな声を張り上げてくる学生が多く見受けられました。

というかほぼ全員かな。

人事と僕が話している間は、大きなジェスチャーで頷いてくれる人、一生懸命メモを取っている人が多かったですね。

採用する側の視点

僕も就職活動中はそうでしたが、おそらく採用する側は、過剰な愛想はあまり見ていません。

自分の上司や、人事と関わっていて、採用する側の考えに触れる機会が多々ありますが、採用する側は、学生の上辺の愛想ではなくもっと本質の部分を見ています。

確かに最低限の社会人としてのマナーや、受け答えというのはとても重要な要素です。

しかし採用する側は、自分たちと一緒に働くにあたって重要視するポイントを持っていて、そこが合致する人を採用します。

つまり就職活動に正解はなく、むしろ学生が、自分がどんな人物でどんな考えを持っているのかを知ってもらうというのが最も大事です。

それが面接官のビジョンと重なった時、学生にとって自分とマッチした会社に無事採用が決まるわけです。

逆に言えば、学生は自分を知ってもらうことによって、自分とは合わない会社から不合格をもらうことができるわけです!(←ポジティブ)

なので、面接官に媚びるのではなく、自分を知ってもらにいく場所、それが採用面接なわけです。

お菓子、もらいました。

セミナーという発表の場をいただいて、自分自身も今までの自分を振り返るいい機会となりました。

しかも大学から丁寧に菓子折りまでいただいて。。。

どうもありがとうございました。

ではでは( *`ω´)ノ