読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えんじん

バイク好きのwebエンジニアのブログ

タイプで分ける!バイクの種類について

今日は僕の趣味でもあるバイクについてです!

 

まず、僕の乗っているバイクを紹介・・・

する前に!

そもそもバイクってみんな同じに見えるんですけど、

っていう人にもなんとなくイメージが掴んでもらえるように

バイクにはどんな種類があるのかっていうのを紹介したいと思います。

 

一重にバイクの種類と言ってもいろいろな分け方があります。

何通りか紹介していきます。

排気量による分け方

バイクにも車にも排気量というのがあります。

簡単に言うと排出するガスの量です。

単純に排出する量が多いほどパワーのあるバイク、ということになります。

よく大型バイク、中型バイクなんて言葉を聞きますよね。

それも排気量による区分になります。

50cc以下:原付
50cc~125cc:小型(あんまり言わないけど)
125cc~400cc以下:中型
400cc以上:大型

 

形状による分け方

アメリカン

f:id:corbo93:20161116001414j:plain

渋いおじさんが乗ってそうなやつです。

グラサン、革ジャン、ヒゲ、バイク。こんなイメージのバイクはだいたいこの形ですw

 

 

 

ネイキッド

f:id:corbo93:20161116001716j:plain

1番オーソドックスな形じゃないかなと思いますね。

THE バイクって感じのバイクです。

速さと乗車ポジションの快適さの中間くらいの位置にいるやつです。

 

スーパースポーツ

早い話がレーサーの乗っているあの形です。

レーサーレプリカって言われたりします。

レプリカって言われるのは、本物のレース用のやつは

公道走っちゃダメだからです。

 

オフロード

仮面ライダーです。あれです。(雑)

道なき道を進むために作られた

バイクを行動ようにアレンジしたもの

 

スクーター

いわゆるバイクのAT車です。

ギアを自分でガチャガチャやったりしません。

こんなやつ

f:id:corbo93:20161116003104j:plain

こんな感じでバイクには排気量の区分の他にも

車両のタイプが分かれていたりもするんです。

今まで全てのバイクが全く同じに見えていた人にも

少しでも違いが伝わればなぁと思います。

 

それでやっとですが、僕のバイクは750ccのネイキッドです。

 

 

そんなにスピードが出るわけでもなく、

音も静か。バイク臭さに欠けるバイクですが、燃費は上々。

ちょっと物足りない気もしますが、高速道路も十分に走れる

今の僕にはちょうどいいバイクかなといったところです。

いずれはバイクらしいバイクに乗りたい!

と思いつつも今のバイクに乗り続けています。

バイクらしいってなんだよって話ですが、

 

またの機会にとっておきましょヘ(゚_゚)ノ

 

というわけで今回は簡単にバイクの紹介でした!

 

 

ではでは( *`ω´)ノ