読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えんじん

バイク好きのwebエンジニアのブログ

北千住の隠れ家ラーメン店「こばやし」

日々新しいラーメン屋を開拓していている僕ですが、ちょっと気になるお店を発見したのでレポート。

今回の場所は北千住です。

看板のないお店?前から気になっていた「こばやし」

週末は我らが住処、北千住を徘徊することも多いです。

もちろんラーメン開拓に人生の20分の一くらい(リアル)をささげている僕としては北千住のラーメン屋を視察することは重要タスクなわけです。

一通り北千住のラーメン屋を網羅したかなと思っていたころに知ったラーメン「こばやし」。

お昼は11:30~14:00

夜は18:00~21:00

こやつがトリッキーなお店だってこと、1回目に行ったときに確信したんですよ。

だって18:30に行ったら

「今日はもう終わりなんですよ。」

って。

「( ゚Д゚)!!・・・」

だってまだ30分しかたってない。

トップの画像はこばやしのものですが、そもそも店先に看板もなければ店名も書いてないw

ついに行ってみた。

そんな気になりつつもなかなか行ける機会がなかった「こばやし」についに行ってきた。

お昼を狙っていきました。

11:30、開店と同時にお店にIN。

こば「いらっしゃいませ。まだ準備してないんで結構お時間かかりますけど大丈夫ですか?」

僕「(なんかもう食べ終わりそうなお客さんもいるけど・・・)」

僕「(ふ。でもそんなイレギュラーならとっくに覚悟できてるぜ。)はい、大丈夫です。」

しばらくして・・・

こば「お待たせしました。何にします?」

僕「何があるんですか?」

こば「ラーメンw」

20~30代のあごヒゲがロングなに~ちゃん店員は、おそらくユーモアなのだろうそんな言い方をしてきた。

まあ定番が食えればそれでいい僕はラーメン大盛りを注文。

いただきます

ラーメンは噂通りうまそう!!

ジャンルとしては魚介豚骨に近いのかな?

中華そばってあっさりした醤油ベースってイメージがありますけど、魚介と動物系の出汁が合わさった感じでした。

味はGood!

こってりしそうな味が鼻に抜けるんですが、なぜか後味はさっぱり。

くどさが全くないスープでした。

ネギとの相性がとてもいいです。

得体は不明。味は間違いなし。

ラーメンを食べる間も、来る客来る客常連ばかり。

中には「いらっしゃいませ」の代わりに「おつかれぇい」とか声を掛けられている学生さんも。

全員友人のような接し方していましたね。

1度の来店では全くつかみどころがなかった「こばやし」。

ただ、味は間違いなしですね。

個人的にかなり記憶に残る味でした。

まとめ

あと何回か行って店主の素性を知ってみたいですね。

そしてなにより北千住はラーメンが充実しています。

僕がいっただけでも20件以上あります。

ラーメン専用ブログやりたいくらいですねw

ではでは( *`ω´)ノ