えんじん

えんじん

バイクとお金とITと

イメージ連結法で160個の単語を楽々暗記した!

f:id:corbo93:20170715001113j:plain

数十分で100個以上の単語を完璧に暗記する方法があるなんてね。

世の中には記憶術というものがあるらしいですよ。

この間、半信半疑でその記憶法を学んできました。

最初は講座が開催されているビルがあるのかも疑ってたんですけどね。

スポンサーリンク

覚えたい単語のイメージを明確に描く

f:id:corbo93:20170714212834j:plain

イメージ連結法ってくらいですからね。

イメージを連結するわけです。

例えば5個の単語を覚える場合はこんな感じ。

5個の単語を以下のものとしましょうヘ(゚_゚)

・電車

・ライオン

・りんご

・自由

・鉛筆

まずは電車ライオンを絡めたイメージを頭の中に作り出します。

どんなシーンでも構いません。

電車の上にライオンが乗ってパンタグラフにかじりついているところ?

2足歩行しているライオンがつり革につかまっているところ?

この際コツがいくつかあります。

それは

できる限り具体的にイメージを描くこと。

対象の2つもの以外はイメージにはなるべく登場させないこと

個人的に特に大事なのは上の具体的にということだと思っています。

ライオンの表情は?

ライオンの大きさはどれくらい?

つり革は丸?三角?

などできる限り鮮明な画を描くんです。

イメージのネガを何枚も作り続ける

f:id:corbo93:20170714213858j:plain

次のステップはライオンりんごを覚えること。

容量は電車とライオンの時と同様です。

この時注意するのはあくまでもライオンりんごだけをイメージすること。

もう勘のいい人は気付き始めているかもしれませんね(っ・ω・)

そうです。

一つ前にイメージしたものと次の1つを組み合わせてイメージを作る。

これを永遠に繰り返すんです。

この方法で僕は160個の単語を1時間ちょっとで覚えました

自分自身で記憶術を実感して最初は疑っていた僕も納得(-∀-)

こりゃ金を払った価値があったぜw

イメージにすると簡単に脳に入っていく

f:id:corbo93:20170714214724j:plain

ここまででイメージ連結法による暗記法を説明しましたが、この方法のキモを要約するとこうなります。

具体的なシーンのイメージは、簡単に脳ミソに入り込むってことです。

僕が参加したセミナーでは年齢によってかなり覚えの速さに差はありました。

参加者の中では20代は僕を含めて2人。

20代2人はダントツの速度で暗記、暗唱することができました!

とはいえ、40代の普段暗記とは無縁な方も、160の単語は難なく暗記することができていました。

まとめ

この手のセミナーは結構いい値段します。

でもでも、不要なギャンブルや飲食にお金を注ぎ込んでしまうのではなく、

未来に繋がる投資(ビルがない可能性も考えたらギャンブル?w)に使うのは1つのやり方かなって思いますよ。

これを実際の資格試験に生かす方法は次回また書いていきたいと思います!

ではでは( *`ω´)ノ

スポンサーリンク