えんじん

えんじん

バイクとお金とITと

地下鉄銀座駅にあるミシュラン、篝のラーメンを食べてきた!

f:id:corbo93:20171118153853j:plain

銀座駅丸ノ内線日比谷線付近にミシュランのラーメン屋があるのを知っていますか?

鶏白湯スープが有名なそのお店に行ってみました(°▽°)

スポンサーリンク

覚悟はしてたけど、なかなかの行列

f:id:corbo93:20171118154750j:plain

7時半頃並び始めたんですが、

待てども待てども列が動かない( ´・д・)

店内を覗いてみると席は8席だけ

行列を作るのも戦略の一つともいいますが、もう少し早く回転させてほしい。。。

店員さんも急いでお店を回している様子はありません。

これがミシュランの貫禄ヘ(゚_゚)ノ

結局1時間待ちましたよ・・・。

そもそもミシュランの評価規準は?

f:id:corbo93:20171118165643j:plain

星1つ

その分野で特に美味しいとされる料理に与えられます。

ふむ。まあ納得ですよね。

星を与えられるというのは難しいことです。

覆面の評価者が誰にもバレずそのお店に訪れているとのことですよ。

星2つ

極めて美味であり遠回りをしてでも訪れる価値があるとされる料理

ふむふむ。

遠回りをしても、という観点が加わりましたね。

単純なレベルだけじゃないってことですかね。

星3つ

それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理

なるほどね。

どれだけ苦労して食べる価値があるか

そこが1つの観点になっているということですかね。

でもでも、星がついているもの以外にもミシュランに認定されているお店があるのをご存知でしょうか( ̄ー ̄)

フォークとスプーン印

お店のサービスと快適さによって評価されるものです。

星印が料理に対してされる評価だとすると、料理以外の部分を評価するのがこれってことですね。

ビブグルマン

画像右下にもある、なんだかムキムキしたあいつです。

この評価は

コストパフォーマンスが優れているという観点です。

なので比較的価格がリーズナブルなお店に与えられるっていうことになります。

今回の篝もそんなお店のうちの1店舗っていうわけです。

ついに着席、大盛りとリゾットを注文

f:id:corbo93:20171118172104j:plain

中華SOBAつけSOBAがあるようでしたが、今回は中華SOBAを注文。

薬味

まずテーブルに置かれたのは薬味。

左が生姜で、右がフライドオニオンでした。

f:id:corbo93:20171118172419j:plain

主役の中華SOBA

そして主役!

f:id:corbo93:20171118172458j:plain

見た目も超濃厚です(-∀-)

濃厚ずきにはたまらん♪

f:id:corbo93:20171118172525j:plain

濃厚の白湯スープがストレート麺に絡みつきます。

トッピングの野菜も味は薄めで、目では楽しませてくれるものの主役は麺といったところ。

f:id:corbo93:20171118172640j:plain

お肉はささみ?のような食感でしつこさはありません。

f:id:corbo93:20171118172918j:plain

シメ?のリゾット

f:id:corbo93:20171118173223j:plain

このリゾットを見て確信しましたが、外国人の方が多く訪れる銀座のこのお店。

でもでも日本らしさ、和の心とかそいう行ったものが売りなわけじゃなさそう。

このリゾットのオリーブオイルからはトリュフの香りヘ(゚_゚)ノ

こちらもボリューミーな味と香りで食べ応えのある一品。

トマトの酸味がちょうどよくマッチしていました(^^)

まとめ

鶏白湯スープ好きは1度は食べた方がいいですよ!

ただ19時半付近の行列にぶつかると1時間半くらい待たさせるので

できれば21時台に行った方が良いかも(°▽°)・・・

ぜひ銀座のミシュランをご堪能あれ。

ではでは( *`ω´)ノ

スポンサーリンク