えんじん

えんじん

バイクとお金とITと

原因不明の腸炎で急遽入院物語

f:id:corbo93:20180608091858j:plain

1ヶ月ぶりくらいの更新になってしまいましたが、いろいろと書きたいことは溜まってます(-∀-)

そんなやる気に向かい風。。。

今入院中なんです。

スポンサーリンク

なんで入院してんの?

バイク事故にあったわけではありません。

原因のイマイチわからない腸炎で今週頭から都心にある病院で入院生活を過ごしています(`ε´)

1番の症状は腹痛ですね。

激痛腹痛激腹痛です。

今までに味わったことのないレベルでした。

ことの発端は月曜日

先週末は土日割と活動的でしたからね。

日曜日は草野球をやったあと、実家の埼玉から足立区までカブに乗って帰ってきました。

それだけでも結構疲れるんですけどねw

110ccとはいえカブ、パワーないんです( ̄ー ̄)

60キロ程度でも車体にエンジンの振動がもろに伝わって来ますので国道ロングには間違いなく向いてないバイクです。

少し休憩するやいなやここぞとばかりに所用を済ませようと半ヘルカブマンとして都内を縦横無尽。

よくある活動的な感じの週末を終え、月曜日にいつも通り会社に出勤したのですがどうも熱っぽい。

パブロン飲んでごまかしてましたが、どうやらやばそうなので定時まで1時間切ったところで逃げるように早退。

帰りの電車で悪夢は始まりました。

北千住まであと2駅というところでだんだん息が上がって来ます。

僕(こりゃ、意外と熱上がってんな。。。(´・ω・`;))

1駅手前にの駅に停車。

アナウンス「ドァ、シエリヤァース」

僕(あれ、なんかガチで息上がって来た、やばい、降りる?降りるの?)

僕(でもあと一駅・・・!)

ドア「pシュー!ガン。」

ドアが閉まりました。

僕(あれ、ほんとやばい、冷や汗びちゃびちゃ。立ってるのつら。ああ。。。。ああぁ。。)

「・・ぶですか!?」

「大丈夫ですか!?」

僕(・・・( ゚д゚)!)

アナウンス「北千住ぅー、北千住です。」

見えたのは電車の天井と僕を覗き込む人の顔

僕(なんかわからんが数分記憶がない。とりあえずバッグ持って降りる・・・!)

ホームの柱に寄りかかっていると何人か人が集まってきます。

気がつくと手がジーンと痺れてる。

なんとなく理解し始めました。

短い時間だけど、

失神した( ̄O ̄;)!!!

近くに立っていたおばちゃんが水筒のお水をくれたので飲み干して、とりあえず駅の救護室へ。

その日はこれで回復したので一旦家に帰りました。

人生最大の痛み到来

翌日は前日から引き続き38.0を超える熱があったので会社をお休みしました。

なんだったんだ。。

と思いながらぼーっと過ごしているとお昼前くらいに味わったことのない腹痛が襲ってきました。

しかも、

出るもんが出ない

ってことは解決方法なし( ; ; )??

10分くらいすぎると自然と収まったのですが、その後も何度か腹痛が襲います。

お腹痛くなるのが怖くて医者に出かけることもできません。

流石にポカリとゼリーぐらいはないと死んじゃうと思ったので夕方くらいになんとか買い込んできました。

それを食べながらなんとか生きながらえていると、再び激しい腹痛!!

今回はなんかやばい!

なに、これどうすればいいの?

リアルにこんな気持ちです。

腹痛持ちの人なんかわかるんじゃないでしょうか?

神に祈る戦法

ここをさすれば治ることになっているという自己洗脳戦法

せめてお腹の張りを少しでも和らげるガス放出戦法

(これはやや失敗のリスクが大きめ)

全て効かないときに一体どうしたらいいんだ??

耐えきれず床でもがきながらうめき声をあげます。

この痛みは20分くらい続きましたが、決めました。

夜間外来に行こう( ̄^ ̄)

夜間外来からの救急車で搬送

タクシーを呼んで近所の病院までいき検査をしてもらいましたが、詳しいことは分からず。

1時間弱で、診察とCTをしてもらい、最後に整腸剤と解熱剤をもらって帰宅。

と思ったら

キター!!!

あの悪魔またきやがった。

病院に戻ってトイレに直行!

痛すぎて意識が遠のく。。前に!

なんとか緊急呼び出しボタンを押してトイレの鍵を開けました。

あとはぶっ倒れて25歳男性の可愛くない悲鳴を巻き散らかしました。

ストレッチャーに乗っけてもらい痛み止めを打ってもらってやっと普通の状態に。

こっから救急車で大きい病院に運ばれたわけです。

人生初の入院は絶食生活

病院を移った後もCT検査、血液検査をしましたが、

結局具体的な原因はわからないまま。

腸が炎症を起こしているので内臓を休めるために点滴治療。

ってことは入院orz ってことはなんも食えないorz

そんな生活を余儀なくされているわけです。

まとめ

原因がわからないので何を気をつけてくださいとも言えないのですが、

割と日常としては珍しい経験をしたので書いてみたのと、

最近はバイク、株、プログラミングそれぞれ活動的なので引き続きどんどん書いて行きたいと思います。

ではでは( *`ω´)ノ

スポンサーリンク